ピーマンの肉詰め的な(Vegan)

日本サイズの手のひらに乗るような小さな緑色のピーマンはここ北米ではあまり見かけることは無いのですが、いわゆるパプリカとかベルペッパーと呼ばれるカラフルかつ巨大なピーマンのような野菜はどこでも手に入ります。ベルペッパーはピーマンに比べて肉厚で味に癖もないので、サラダなどに入れて生で食べたりもしますが、オーブンで焼くと甘みが出てなかなかおいしいのです。

詰めるものはなんでもよいのですが、トマト味系でさらに味をベルペッパーとよく合うきがします。私はお肉を食べないので、いつも野菜や穀物を使って詰め物を作ります。今回は、玉ねぎとマッシュルームとニンニクを良く炒め、ワイルドライスとバスマティライスをゆでたものをさらに炒め、塩コショウ、ケチャップで味を付けたものです。あ、あとコラードーグリーンがあったので刻んで入れたんだった。

IMG_1069

全てを並べてオーブンで焼くだけ!簡単!!赤いベルペッパー以外はかなり大きかったので縦にスライスしました。あまり深い意味はありません。アスパラはゆででもおいしいけど、オーブンで焼くとこれまた味が濃くなっておいしいのですよね。

オーブン料理は簡単で美味しくて台所があんまり汚れないので好きです。

ちなみには写真はオーブンに入れる前です。

にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中