自家製梅酒

子供の頃から建前でなく本気で読書が趣味な私は、小説やマンガから浴びるように影響を受けまくって今の私があるといっても過言では無い。今こうして海外に住んでいるのも絶対に子供のころに読んだ「横浜物語」の影響を受けていることは間違いないでしょう。(私は横浜出身。わかりやすいというか単純バカ?)

さて、梅酒。梅酒ってずっと作ってみたかったのですが、青梅はそう簡単に手に入るものでもないし、なんとなく先延ばしになっていたのですが、2年前の帰国の際に大人買いしてきた海街ダイアリーを読んでもういてもたってもいられず。梅シーズンになった時に日系スーパーで梅や氷砂糖を購入し、その他もろもろ必要なものを購入したところ、8000円ぐらい経費がかかってしまった高級梅酒が、1年以上たったので解禁です。(このとき、同時にマンガに出てくる梅サワーも一瓶作ったので、正確には5000円ぐらいの高級梅酒です。いづれにしろ高かった。。特に梅と氷砂糖が。)

IMG_1230

バニラエッセンスと同じく、作ったは良いけれど、私お酒ってあんまり飲まないので、既に半分ほどお友達に差し上げました。でもまだまだあります。お湯で割ったり、水で割ったりしてみましたが、ストレートで飲むのが一番おいしいのではと思っています。喉がカーッとなるのが良いですね。ふふふ。

一回作れば満足するタイプなので、今年は梅酒の製造はお休みです。

飲酒といえば、昨日初めて「平成よっぱらい研究所」を読みまして大爆笑でした。昔ってこういう感じの大迷惑な人、というか無茶な飲み方する人たくさんいたなあ、と郷愁すら感じてしまいました。そんな彼らももうすっかり大人。。。になっていることを切に願うばかりです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中