偶然なのか、引き寄せなのか。

最近偶然なのか引き寄せなのか、なんだかわかりませんが色々なことが妙にリンクしていて怖いぐらいです。世の中には不思議な事が盛りだくさんです。

昨日タングルウッドのコンサートに行ってきました。小澤征爾の「おわらない夏」を読んでいつか行ってみたいと思ったのは13年前。今では毎年訪れる夏の風物詩のようになりました。毎年タングルウッドに行くたびに、願いはかなうんだなあとしみじみします。

さて、今週は自分の中で新刊読書週間で数冊本を購入して、読んで、実行していたところでした。風水の本、白湯の本、月の本。体のバランスと生活のバランスを整えようとしているのが一目でわかるラインアップ。笑 これらの本でいわれる重要ポイントは、陰陽や風火水などの自然界の調和が生命のバランスを整えるというような事だと思っているのですが、とにかく、ここ一週間私の頭はそればかりだったのです。

そして、急きょ先週の木曜日に行くことが決まったこのタングルウッドでのコンサート、(そう、今回はボストンポップではないのです。)それも、Earth Wind and Fire!(地球、風、火!!)コンサートがはじまった瞬間に気が付いて思わず笑ってしまいましたよ、私。どこまでシンクロしてるの?!さらによく見るとステージ真正面なのにぽっかり空間が開いています。なのでスクリーンがよく見えました。私ついてる。。。

タングルウッドのメインホールは野外コンサートホールなので、このようにみなさんピクニックをして音楽を楽しんでいます。というか昨日はポップコンサートということもあり、飲んでしゃべり続けている人もたくさんいましたが。人は多いのですが、敷地がかなり広いので人ごみ嫌いの私でも大丈夫です。トイレもたくさんあるし。(これ重要!)

IMG_1764

メインステージはこんな感じ。中に席をとったこともあるけれど、個人的には芝のほうが音楽と自然がマッチしてより堪能できるような気がします。

IMG_1741

山の中なので、空気がすがすがしい。私もこんなところで音楽を奏でてみたいものです。とにかく美しいところです。そしてローカルビールがおいしかった。

IMG_1717

森の中の練習場。お気に入りスポットなのでいつもチェック。ボストンポップの時はここで練習している人がいたりして、萌え。

IMG_1707

小澤ホール。

IMG_1710

IMG_1719

結局タングルウッドのリビューのようになってしまいましたが、なんだかいろんな意味でスピリチュアルな一日でした。

夏のニューイングランドは最高です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中