再利用

アメリカでは誰もが知っているメイソンジャー。もともとは(というか今も)Cannningといわれる瓶で保存する保存食やジャムなんかを作る時に主に使用するのですが、安価でどこでも手に入るので今では食品の保存やこまごました収納に使ったりと、使い道は無限大。

みんなが持っているということは、それだけ市場に出回っているということなので、リサイクルショップなんかに行くと結構な確率で遭遇します。私がたまにのぞく近所のThrift Shopは教会の敷地内にあって、素敵なものがびっくりする金額で売っているのです。最近も保存瓶がもう少しほしかったのでチェックしに行ったら宝物がザックザク。ラッキーなことに蓋がガラスのビンテージものまで。可愛い!

FullSizeRender

そして、ボーナスはこちら!

FullSizeRender (22)

これまた年代物のケメックス!ロゴがレトロでかわいい。コーヒーはHarioのドリッパーで入れているので、別にいらなかったのですが、あまりの可愛さにたたずまい買い。このお店はなぜか私好みの素敵な出会いがいつもあるので、危険すぎるので、探し物があるとき以外は行かないようにしています。

それにしても、こんなにたくさんビンを買ったので、レジのおばちゃんに「何に使うの?」ときかれてしまいました。”It is the canning season!”と答えたけれど、今年は保存食はやらない予定。自家製冷凍食品(コーンとかグリーンピースとか)は細々やってますが。

新しいものも簡単に買えるけれど、なるべく再利用できるすべがあるものは新しものを購入せず、すでにあるものを再利用するように心がけています。環境にも、お財布にも優しい。良いことずくめ。高価なアンティークはあまり興味ありませんが、ThriftShopは大好き。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中