たかが櫛、されど櫛。

お誕生日プレゼントに、両親から柘植櫛をいただきました。

IMG_2275

私の髪の毛は量が多くてこしがあってストレートなので、あまりはねたり、寝癖がついたりしないので、髪の毛のお手入れはいつもかなり適当。髪の毛をとかすのも朝身支度をするときにブラシでちゃちゃっとやって終わり。でも最近読んだ風水関係の本に髪の毛を美しく保つことは重要というような事が書いてあって、それから髪に注目し始めていました。そして、今年は心境の変化で久しぶりに髪の毛をしばらく伸ばしてみようと思っています。そのためにも健康で美しい髪の毛をキープするためにも髪の手入れをちゃんとしようと思っていたところでした。

櫛は京都の十三やさんの4寸の細歯。1000円以上の櫛なんて買った事ないので、使うたびに敬服しています。それはもう、伝統工芸の歴史の重みを感じつつ大事に大事に使っています。気分は大奥で。(イメージ。笑)

そして、気になる効果のほど。まだ2-3週間ほどしか使っていませんが、効果はあります!髪の毛がさらにまっすぐでかなりつやつやです。天使の輪がすごいです。櫛は定期的に油で手入れしているので(椿油がないので、ホホバオイルで代用しています。)おくれ毛なんかもいい具合に落ち着くし、静電気も起きないし、ぱさぱさ感がなくなりました。

でも、一番の変化は、私の心の変化。髪の毛をとかすのが、櫛を使うことが、櫛をお手入れすることが楽しい!と思えること。毎日する普通の事が特別なことに変化したことがすごくうれしいし楽しいのです。こういう毎日の何気ない日常って、楽しいというよりめんどくさいになりがちですが、新しい櫛一つでこうして劇的に変化することが面白い。

たかが櫛、されど櫛です。本当に。お父さんお母さん、ありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

たかが櫛、されど櫛。」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中