続・花のある暮らし

花のある暮らしがいまだに続いています。そしてそんな自分に自分でも驚いています。

お花は職場の近くにある花屋さんで、2束買うと3つ目無料のバリューな花束を自己流アレンジなので、そんなに素敵にアレンジできているわけではないのですが、一週間もしくは2週間に一度あーでもない、こーでもないと試行錯誤するのはなかなか楽しい。ある意味創作活動ですよ、これは。

3束買って21ドル。これを二つの大き目の花瓶に活ける、さらに数本だけを小さな花瓶に活けるので、家の中で三か所お花を飾ることになります。バリュー花束のお花は結構種類が限られているので、ワンパターンになりがちですが、同じ花でも色の違うものなどを選ぶなど、選択肢がないながらも工夫しています。(最近はユリがマイブーム。)

fullsizerender-32

でもお花って飾り始めると、ないと部屋がすっごくさみしくなるんですね。部屋の中のエネルギー度が全然違うというか、スピリチュアル的にも絶対にプラス作用があると思うんです。枯れた花をそのままにしておくとマイナス作用が働くらしいので、今はしおれてきたら心を鬼にして新しい花と交換できるようになりました。昔ほど罪悪感はなくなってきましたが、なるべく長持ちするように手はかけています。(って、水をこまめに変えてそのつど茎をカットするぐらいですが。。。)

img_2511

そして、お花が美しいので、その舞台であるお部屋を整えるようになりました。花が主役の家づくりとでも言うんでしょうか。最近風水インテリアに傾倒しておりまして、細々とお勉強しているのですが、生花や観葉植物を飾ることは風水的にも良いらしいですよ!

img_2353

お花のある暮らし、お花が主役の家づくり、風水を取り入れた住み心地の良い家づくりを目指し日々精進。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告