クラシック & エレガンス

クラシックでエレガンス。を基本コンセプトにしています。朝出かける前、毎日家族に質問します。「Do I look “Classic and Elegance”?」ってもう内輪でしかわからない冗談のような会話が繰り広げられています。本当に毎日。笑

NYはあまり好きじゃないけど、すっごくおしゃれな人を見かける可能性がとっても高いです。何年も前のことなのに今も忘れらないのが、42丁目のニューヨークタイムズのビルの前で車を降りた年配の女性。小柄で細くて、全身黒できちっと上までボタンをしたカーディガンに細いストレートパンツにバレエフラット(ローファーだったかも。)白髪交じりの髪をきっちりまとめて赤い口紅。たぶんすごくお金持ち(気品があふれ出ていた。姿勢もよくきりっと歩いていた。)。でもシンプルで真のクラシックエレガンスでした。それ以来彼女は私のファッションアイコンの一人。

私は全然おしゃれではないけれど、昔からおしゃれな人を見るのは大好き。昔の映画のファッション、60年代のファッションが特にすきです。あとは90年代のハイファッションとかも好きです。そういえば、ちょっと前に見たBill Cunninghamのドキュメンタリー、最高でした。あ、ニューヨークタイムズつながりだ。(今更気が付く。)

話は変わって、最近靴を買いました。シャネルのセカンドハンド(中古品)。皮製品を買うときは新品ではなくて中古品を買うことにしています。天下のシャネルなので、セカンドハンドでもそれなりの値段ですが、感心するほどよくできています。そして、なんといっても見た目がとにかく美しい。100点満点好みのデザインです。

fullsizerender-29

素敵すぎて気分的にはもうシャネルの靴しか履きたくない、っていう気分にすらなります。メゾンブランドってやっぱりすごいんですね。フォーマルでもカジュアルでもオフィスでもシンプルでも洗練されたデザインなので、どんな服にも合いそうです。これを機に、下駄箱の中をさらに見直してシンプルにしようと思いました。

コンセプトはいつも、クラシックでエレガンス。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中