新月の日に真剣に断捨離。

今年も残すところあと3か月!時の流れは速いです。気温もぐっと下がって季節が変わったことが五感として実感できます。季節が変わるということは、着るものが変わり、食べるものが変わり、ということで、改めてクローゼットの断捨離と冷蔵庫の中の大掃除をしました。

自分の持ち物を見直すのって、いつも思うのですがすごく疲れます。作業中は頭フル回転で、残すもの、手放すもの、手放すものをどうするか、など、選択の連続です。確かに終わった時には気分もスペース的にもかなりのすっきり感、充実感はあるのですが、持ち物は少ないほうがいいよな、と改めて実感します。

まずはクローゼット。

洋服や靴やバッグは主に3つに分けます。

  • 売るもの:きれいなブランドもの。
  • 寄付するもの:綺麗だけれど、くたびれてしまっていて売ることはできないもの。
  • 捨てるもの:ジッパーが壊れている、穴が開いているなど、人にあげるのもどうかと思うもの。

今回は前回迷って処分しなかったカバンや靴もかなり断捨離。全く使用していなくても、お気に入りだったり、それなりの値段のしたものは判断が鈍りますが、ここは心を鬼にして、1年使っていないものは全てさようならです。また同じような服もあまり頻度が高くないほうはさようなら。今回は真面目に全てのものに目を通し、もうこれ以上ないぐらいに選別しました。

img_2555

「売る」ものに関しては、きっとebayで売れば高値で売れると思われるものもたくさんあるのですが、手間を考えると面倒なので、最近ではThred Upというオンラインのコンサイメントストアーを利用しています。(ちなみに↑のリンクから入って購入すると、初めての人は10ドル分のクレジットがもられるようです。今のところアメリカ国内だけのサービスのようです。)レートはそんなに良くないですが、私が使わなくなった物たちが再度日の目を見るというのは気分が良いものです。写真にあるすでにシッピングレーベルのついたバッグが送られてきて、それに詰めて送り返すだけ。簡単。昔あったTwiceというサービスとほぼ同じです。

着ない服やシーズンオフの服はクローゼットとは別に納戸のようなところにしまってあったのですが、断捨離後かなりのスペースが。良い気の流れを感じます(笑)!

そして、これからは本当に必要なものを必要な時に必要なだけ購入しようと改めて決意する私なのでありました。

物を増やすのは本当に一瞬だけど、減らすのって本当に重労働。

冷蔵庫については次回。。。って興味があるといっていただける希少な方がいると良いのだけれど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中