新しい掃除機 Dyson v6

アメリカは日本と健康保険の仕組みが違っていて、個人もしくは勤めている企業がプライベートの保険会社に加入します。私は会社員なので会社が契約している保険会社に入っているのですが、今はどの保険会社もできるだけ出費を減らすためにプリベントケアといって、病気にならない、もしくは早期発見での治療を目指し被保険者に健康診断を定期的に受けてもらうため、各種の検診を受けるとなんとご褒美がもらえるのです。先日ある検診を受けた事によってなんと300ドル(3万円ぐらい。)のギフトカードをもらったので、これは家族のために使うべしと思いVitamixに引き続き私の中では高級家電であるダイソンのコードレスの掃除機を購入しました。イヤッホー!

img_2634

我が家には毛の量が多め(=ふさふさ)の猫がいるので、いつか買おうとこれまた8年ほど頭の隅に置いておいた案件だったのですが、これも寝かせていた時間が長いだけあって、8年前にはなかった軽くて小さいやつが売ってるではありませんか。本当はアニマルのほうが良いような気がしたのですが、普通のでも今家にあるのよりは吸引力がパワーアップなはずなので、迷わず安いほうで。そして旦那さんのBRAUNの電気カミソリの替え刃も買ってあげて占めて300ドル。こういう意味のあるお金の使い方は気持ちがい良いです。

ダイソンのコードレスといえば充電時間が長いことと実際に使用できる時間が短いことが有名(?)ですが、納得の吸引力なので電力食うのはしょうがないよねって。一応20分と謳っていますが、実際はよくわかりません。とにかく集中して早くに終わらせることが大事なのです。

そして気になる吸引力。これ噂通りすごいです。ちょっと写真を撮るのははばかられたので写真は無いのですが、猫の毛でコンテナの中がいっぱい。2回かけて2杯分捨てたのですが、子猫一匹分ぐらいありました。ちなみにはうちは定期的にきちんと掃除機をかけていて(旦那さんが)見た目は本当にきれいなんです。動物と暮らしている同僚のほとんどがダイソン派ですが、今更ですがとっても納得。

あとこのコードレス掃除機を選んだ最大の理由は「軽い」こと。アメリカに住んだことのある方はわかると思いますが、アメリカの掃除機って大きくて重くて使いにくいんですよ。(だから我が家では旦那さんの仕事になっている。)このダイソンの掃除機は本当に軽くて使い勝手がとっても良く、そしてなんといっても吸引力がすごいのでとっても満足なお買い物でした。

迷っている方、特に動物を家で飼っている方には自信をもってお勧めします。って、私も8年間いろんな人から自信をもってお勧めされていたにも関わらず購入に踏み切れていなかったので、こういう買い物ってもはや自分の意思というよりタイミングの問題なのかもしれませんが。

img_2635

蛇足ですが、箱に同梱されていたダイソンの歴史を紹介している冊子がなかなか興味深かったです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中