買物禁止チャレンジ 2

買物禁止チャレンジを9月に始めて2か月が経過しました。もともとは11月末までやろうと思っていましたが、12月に必要なものが色々あって今月はいろいろと買い物をする必要性がでてきたので今回は10月末で終了することにしました。

10月に購入したもの。

  • リップクリーム
  • カシミヤセーター(予想外に寒くなったのでThredUPで購入。すでに持っていたストアークレジットを利用したので家計に影響は無し、ってそういう問題ではないような気もするけど)
  • ダイソンのコードレス掃除機(もらったギフトカードを利用のため家計に影響は無。)
  • キンドルの本数冊(必要な本があったので。)
  • マスカラ(既に持っていたマスカラが古くなったことと、レーシックの後は衛生上、新しいマスカラにする必要があった。)
  • ダンキンでコーヒーのテイクアウト(1回)

掃除機は既に持っていたので必要だったかというと今すぐ買い替える必要はなかったと思いますが、私の咳がかなりひどく出るようになったため購入を決意。(ハウスダスト、猫の毛などが原因と考えられた。)今は収まったのですが結局理由はよくわからず。掃除機を変えてしばらくして治ったのでハウスダストかもしれないし、単なる偶然かもしれませんが、この掃除機のおかげで掃除が200倍楽しくなったのでこれは後悔はしていません。

fullsizerender-4

この2か月優等生だったかどうかといったら微妙ですが、優等生になったことがないので私の性格からいえば合格点というところでしょうか。そしてこのチャレンジで大きく学んだのは、今までは「ほしいから買う」というほうにどちらかといえば傾いていた行動が、「必要だから買う」によりシフトしてきたことを実感しています。このマインドはここ数年意識はしていましたがそれがより一層クリアになりました。

そして無駄な買い物をやめると人生が動き出すのか、10月は今までやろうと思っていたけれど手を付けていなかった2大タスクを成し遂げることができました。これはかなり予想外でした。

  • レーシックの手術
  • 貯金の見直し

レーシックは総額$2500ぐらい(25万円ぐらい。)の出費。そして貯金の見直しはお金のプロの指導のもとに銀行の預金の半分を新しく開設した投資銀行に移行。給与の天引きも見直しをしてリタイアメントファンドへの天引きを増やしました。こうして必要に応じてお金をフローさせていたらなんと月末に予想外のプチボーナスが!イヤッホー!!お金は出せば入ってくるって本当だったんだ。笑

もちろん食料品の買い物には行っていましたが、パントリーにあるものは極力買わないようにしていたので、通常月の1/3ぐらいの出費に抑えることができました。まだ在庫が色々とあるので今月もそのくらいに抑えることが可能だと予想しています。

また、無意味にオンラインショップを見るのを意識的にやめたことによって時間ができたので、クローゼットを再び見直し、あまりときめかない服は売りに出したり、洗濯やお直しもしくは繕う必要のあるものはそれに応じて対応し、ジュエリー類もかなり整理してかなりすっきりしました。そういう意味でもこの2か月はより既に自分が所有している物に対してフォーカスすることができて良かったと思います。あとはやはり必要なものであっても衝動的に買うのではなく一呼吸おいてから買えるようになったのは大きい。その時「必要!」と思っても、実際物が手に入ると「別にいらなかったかも」なんてことは日常茶飯事だし、実はすでに持っているもので代用が聞くことって多いいんですよね。

というわけで、この2ヶ月、自分の買い物の癖や傾向なんかを再確認できて、またそれ以外にもやろうと思って放置されていた数々のタスクをコンプリートすることもできて、なかなか意味のあるチャレンジでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中