ダブルレインボー

IMG_5126

先日久しぶりにお天気雨の中帰宅していたら、なんと虹が出ていました。それもダブルレインボー。アメリカにきて初めて見ました。感動。(写真ではわかりにくいですが、よく見るとくっきり見えている虹の外側にもう一本うっすらと見えます。)最近エンジェルナンバーをよく見るなあと思っていた矢先にこの虹の出現で、なんだか勇気がでてきました。

そして最近目にしたこの言葉、とてもタイムリーで心に響きました。

 

Growth is painful.

Change is painful.

But nothing is painful as staying stuck somewhere you don’t belong.

成長することは苦痛を伴う。

変化することも苦痛を伴う。

でも、自分が属さない場所に居続けることほど苦痛な事はない。

 

今自分がいる場所が快適であればあるほど、変化を起こすことに躊躇してしまいます。なぜなら、変化を起こした先に今より明るい未来が待っている保障は無いからです。でも自分が過去に決断して実行した大小さまざまな変化によって今の自分があるわけだし、成長するにしろ、変化するにしろ、現状維持することにしろ苦痛が伴うのであれば、私はやはりチャレンジしていきたいと最近再び思えるようになってきました。

何かを決断するときに、自分の中の心の声が声高に「やめておいたほうがいいよ。今のままで私ははとっても幸せ。」と何度も語りかけてきます。でもこれは、自分が自分をこれから直面するかもしれない危険から守ろうとして自分自身にストップをかけているだけなのです。なので、もし自分が準備ができていると思ったら、この声が聞こえたらそれに黙ってしたがうのではなく、優しく「守ってくれてありがとう。でも私は大丈夫。」と言ってあげることによって不思議と自分の中での葛藤が薄れていくのです。この心の中の声は歳を追うごとに存在感が増してくるように思います。だからこそ、良い関係性が持てるか持てないかで今後の自分の人生の行く手を左右するような気がします。自分と内なる自分とのアライメントを整えることによって自分が進むべき道に進んでいける、そんな風に思う今日この頃であります。

スピリチュアリティーは大人になるにつれて忘れ去られてしまうことの一つ。でもこれ結構大事です。そして、もう一つ大切なのは助けを求める強さを持つこと。いつもというわけではないけれど、その助けが今の自分にとって必要であれば、必ず誰かが助けてくれるように人生プログラムさせているのではないかと最近実感しています。

明るい新しい未来に向かって、レッツゴー!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中