ヨガとビクトリーポーズ

突然ですが、ビクトリーポーズを取ることで自分自身への自信に良い影響があることが科学的に証明されているそうです。詳しくは、Amy Cuddy  のTed Talk “Your bady language may shape who you are” をご覧ください。実はこのTalkは何年も前にはまって何度も見ていたのですが、最近あるきっかけで再度見ていたところ、突然腑に落ちたのです。

depositphotos_135206006-stock-video-silhouette-of-businessman-celebrating-victory

私、ヨガとピラティスが好きなんです。なぜかというと、自分のペースで自分の身体や精神の状態を見ながら個人個人で微調整出来るし、何といっても自分の身体に、呼吸に、そして精神に耳を傾けて自分自身の五感を総動員してやり遂げる感がとても自分に合っている気がするのです。もはや私にとっては運動というよりはセラピーの域に達しています。

というのは前置きで、私が大声で叫びたいのは「ヨガにもピラティスにも動きの中にビクトリーポーズが入っているではないか!」ということなのです。だからヨガやピラティスがポジティブな影響を精神にもたらすのか?!

勿論、ヨガもピラティスもそれぞれに理念や思想があるのは重々承知していますし、ビクトリーポーズをするだけで何もかも解決するなんてことも思っていません。でもビクトリーポーズをすることによって、何かしら自分の精神状態にプラスな事が起こるというのが本当なのであれば、やらない手はないし、そう思うとビクトリーポーズが呼び名は違ってもヨガやピラティスの中に取り組まれていると思うともっとヨガやピラティスをやるときにより精神的にコネクト出来るような気がしませんか?

最近は暇さえあればビクトリーポーズをとっている私。もやもやしている時なんかは、一時的であっても結構すっきりします。それだけで、もう十分効果を実感していますが、習慣化するようしばらくは意識して続けていこうと思います。皆さんもだまされたと思って是非。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中