人生を切り開くコツ

こんにちは、白猫です。

ここ数日突然ではありましたが、白猫流英語上達法をご紹介しています。

IMG_0362[1]

文章の書き方やアプローチの仕方なんかもかなり変えたので、私のいつもの文章に慣れている方にはちょっと違和感があったのでは、、、とちょっと心配しています。(というか、書いている私が違和感。)

私的にはできるかぎりわかりやすく書いたつもりなんですが、どうでしょうか。

なぜ今更英語について書き始めたか。という理由ですが、それは、絶対にできないと思っていることは割とマインド次第で達成可能だということをお伝えしたかったのです。

もう一度言います。

絶対にできないと思っていることは、マインド次第で達成可能である。

これは、もちろん英語学習以外にも言えるのですが、ここではあえて英語学習を例にお話しします。

私たち日本人にとって「英語学習」ってこーんなに身近なのに、「英語で会話する」となるとハードルがグーッと上がってしまうんです。なぜなんでしょう。

理由はずばり2つ。

  • 結果にフォーカスしすぎている。
  • シリアスになりすぎている。

今となっては笑い話ですが、私はイギリスで語学学校に通っていた時にイタリア人の英語が分からなくて、凄く落ち込んでしまい、先生に涙ながらに英語で「私英語が話せないんです。」とうったえたことがあります。

なんで笑い話かというと、私は英語が話せないということを、「英語」でうったえたという点です。

でも、冷静に状況を見てみると、英語を習いに来ている異国の生徒が、同じく異国から英語を習いに来ている外国人の英語が分からないと泣きながら英語でそれを伝えている時点で、あなた別に大丈夫じゃん?って感じですよね。

では、ここで私のマインドセットを分析してみましょう。

  • イタリア人の英語が聞き取れない=やっぱり私の英語って通じない
  • イタリア人の英語が聞き取れないから会話にならない=やっぱり私英語でコミュニケートできない
  • やっぱり私日本人だから英語なんて話せない。
  • みんな出来るのに、私だけできない。
  • 私って普通より能力的に劣っているに違いない。
  • きっとみんな私の事バカだと思っている。
  • もうなにもかも楽しくない。
  • きっと英語は一生話せるようになんてならない。(号泣)

って感じでしょうか。超ネガティブですね。笑

でもね、多かれ少なかれこのマインドセットってみんなやってると思うのです。

だからマインドを別の方向にシフトしない限り英会話の能力は上達しないんです。でも逆を返せばマインドをシフトできれば英会話能力はすごい勢いで上達するんです。

問題が出てきたときに、それを見る視点を変えることがとても重要なのです。

いつものごとく長くなってしまったので、続きは次回。

では、また。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告

One thought on “人生を切り開くコツ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中