キンドルのPros&Cons

こんにちは、白猫です。

 

今日のアメリカは感謝祭です。

英語ではThanksgiving Dayといいます。

 

色々歴史もあるのですが、

今では、家族が集まってご飯を食べまくって

だらだらする休日です。

まあ、日本の正月のようなものです。

 

私はこれからお友達のおうちでだらだらします。

 

 

ところで、皆さんはキンドル使っていますか?

 

海外在住者にとってキンドルは神です。

キンドルが世に出る前の時代を思い起こすと、

本好きの私にとってはそれはもう暗黒時代。

貧乏すぎて定価の本(日本の二倍ぐらいの価格)は買うことができず、

ニューヨークのブックオフは神殿でした。

 

でも、デジタルブックの唯一の欠点は、

たまにダウンロードに失敗すること。

IMG_0434[1]

原因がわからないままリカバーできないときとか

まじで、発狂です。

 

だから、理由もわからずなんとかリカバーできたときは、

もう天にも昇る思ひ。

 

そして、いつも原因はよくわからないまま。進歩のない私。

 

 

このようにPros&Consはありますが、

デジタルコンテンツって

やっぱり世界を変えたなーって私は思います。

 

だって、自分の本棚がタブレットとかPCとか携帯とかに

全部入っているってすごくないですか?

 

 

ビバ、キンドル。

 

 

では、皆さんも良い一日を!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告